女性

大学のあるつくばでのアルバイト

私は大学のあるつくばで塾講師のアルバイトをしていました。ちなみに実家は九州ですが、幼いころから宇宙天体に興味をもちそれ以来、私の頭はいつも宇宙のことばかりです。さすがに親も観念して実家の家業である造船ではなく宇宙系の職種に就くことを納得してくれて、大学へ行かせてくれました。私は、いつも頭で考えていることは宇宙のことばかりでしたので、アルバイトもその関係で探していたのですが、求人数が少ないせいでなかなかその職は見つからず、つくばの街中でアルバイトを探すことにしました。

その中でしばらく探していた私の目に飛び込んできたのはある学習塾の塾生を募るチラシでした。その内容は、つくばの街で将来宇宙飛行士を目指すならぜひ〇〇予備校へという内容のチラシでした。私は、宇宙という二文字でこの学習塾でアルバイトしようと考え、そこへ行き面接を受けました。実際にそこでは新人は採用してはいませんでしたが、塾長が私の熱意を感じてくれて、最初は、塾生であればだれでも聞くことが出来る、すき間時間での宇宙学の講義を担当してくれるように言われました。

ちなみに時給は他の講師の方の千数百円とは大違いの800円でした。でも私は嬉しくてそれで引き受けて、毎週土日、2コマを担当することになります。私はここぞとばかりに今まで学んできた宇宙学や現在学んでいることなどを小学生相手に講義を行ないました。小ばかにしてくる学生もいましたが昔の私のように目を輝かせて聞いてくれる子もいました。私は、あの時の塾講師の仕事の楽しさは今でも忘れません。